Home / 2011 / 7月

髪をなでると張り付く場合はハゲになる危険性


髪がなでつけるだけで、容易に言うことをきくか、押し戻してくるか、あなたはどちらでしょう。髪の性質(太い・細い、固い・柔らかい、直毛・くせ毛、量が多い・少ない……など)によって異なると思われがちですが、それは関係ありません。

どんな髪質でも、なでつけたままの形にとどまるか、ふんわりと押し返してくるか、そこがポイントです。

髪がいうことをききやすいかどうかという質問ですが、これは髪の「張り」に関係してきます。

くせ毛だからなでつけにくい、剛毛だから押し返す、薄いから戻ってくる力はない……などと思われがちですが、髪質による差ではないのです。また、なでつけやすいほうが整髪が楽じゃないかと考えるかもしれませんが、張りのない髪では格好よく仕上がらないでしょう。

小林弘子のサイエ式【女性のための育毛発毛プログラム】

それぞれの髪質ごとに、髪の張りというのがあるのです。柔らかくても、押したらふわりと戻ってくる。これが張りのある髪です。戻ってこずに、そのままぺったりと張りついてしまうようでは危険です。

剛毛、太い髪の場合は弾力性が失われやすいので、よけいに注意が必要です。


高血圧を治す食事で注目の成分


高血圧を治す食事で注目の成分は、ミネラルのクロムです。

クロムは、70年代になって糖尿病予防に重要な働きをもつ成分として、アメリカで注目されるようになりました。その働きとは血糖値を安定させることにあります。

食後には、小腸からブドウ糖が吸収されますから、血糖値が上がります。血糖(血液中のブドウ糖)は、全身の細胞に運ばれ、そこでエネルギーとして代謝されるのですが、クロムがないと、細胞に入ることができず、血糖値は上がりっぱなしになるというわけです。

その後の研究で、クロムの欠乏は、心筋梗塞や虚血性心疾患を招くことも明らかになり、必須ミネラルに躍り出ました。

高血圧を治す食事

私たちの体に必要な成分がたっぷり含まれたノリは、毎日の食事にぜひ、とり入れてほしいもの。具体的な量としては、1日2枚分程度とるのが理想的です。

とはいえ、2枚のノリをそのまま食べるのはたいへん。そこでおすすめなのが「モミノリドロドロ汁」です。

お湯にモミノリを溶かしてスープ状にすれば、量がとれるだけでなく、のどにはりつくのがいやだという人でも食べられます。

一日1回いつでも飲んでいいのですが、2杯飲んでも害はありません。便秘解消を期待するなら、夕食時に飲むといいでしょう。


エストロゲンの刺激に対する反応


エストロゲンの刺激に対する反応には、大きく分けて二種類あります。ひとつはすばしこくて瞬間的な反応、もうひとつは悠然として思慮深い反応です。

エストロゲンの評価は常に変わります。よくよく調べた結果、新しい能力が発見された一方で、以前はあると思われていた能力がないとわかった例もあります。これまでは生命の始まりにエストロゲンが不可欠だと考えられてきました。

戸瀬恭子のバストアップDVD【バストあっぷるん】

豚などのモデル動物で、胚が子宮に着床しようとするちょうどそのころに、細胞軍団がエストロゲンをピューッと噴出しているのが観察されたのです。仮の豚(胚盤胞)が正式な豚(胚)になるときに、エストロゲンが放出されるらしいのです。

どんなはたらきをするのかはわからなかったが、とにかく何かすごいことをしているようでした。胚の着床のときにエストロゲンの合成を阻害すると、豚の胎児は死んでしまったのです。

哺乳類の胚発生でエストロゲンが重要なはたらきをすると考えられたのには、別の理由もありました。アンドロゲンとアンドロゲン受容体がなくても、胚は何事もなく成長します。

ジェーン・カーデンのようなアンドロゲン不応症の女性たちがその完璧な証拠です。しかし、エストロゲンがなかったら? エストロゲンが体を循環した形跡がまったくない女性など見たことがないです。

1990年代半ばまで、エストロゲンなしの個体生成はあるはずがないと考えられていたのです。